【総括項目 Item in July 】
6/30 Mon 〜 7/04 Fri ≪社内人事 ・歓送迎会 ≫
7/06 Sun ≪サイチャ フライト≫
7/07 Mon 〜 11 Fri ≪日本の国際化=意識改革・・・
               ≪日本の景気回復期待・・・
7/12 Sat,13 Sun ≪中国語 STUDY, サイチャコンディション ≫
7/14 Mon 〜 18 Fri ≪日記 Diary ・・・

7/19 Sat,20 Sun ≪ 目標管理報告会,西子湾レストラン
7/21Mon 〜 25 Fri ≪一時帰国予定 ≫
7/26 Sat,27 Sun ≪ゴルフ Golf, 帰国準備
7/28Mon 〜 8/01 Fri ≪帰国準備 ≫



  6/30 MON 〜 7/04 FRI

 
≪今週の話題 ・・ 高雄の青空・・・≫ --
梅雨あけ(6/17頃かな)以降,高雄では俄然暑くなった昼の陽射しの中では肌がひりひりして,焦げていくのが分る感じがする。

それと高雄の空はいつもスモッグで灰色と思っていたが・・・最近気づいてみると,毎日々々奇麗な青空が広がっている。
いつの間に,高雄の空が奇麗になったのだろう??。
それと,今年はスコールがない。・・・だから夜,日本の夏と同じ様にむしむしして寝苦しい。
私のアパートから見た サイチャの山
 
  7/04 Fri≪ 社内人事 ・歓送迎会 ・・・≫ --

我が社は日系企業なので,董事長,総経理(日本式では会長,社長)のTop は日本から派遣されてくる。
この度の人事でその両方が同時に交替することになり,新メンバーは 7/1 から赴任している。
今日は新旧 両役員と 会社の主要メンバー 20名余りで歓送迎会が催された。

国賓飯店(ロイアルホテル)

 

7/05 SAT, 06 SUN
7/05 (土)≪ フライトキャンセル --≫
---
『今日は 是非フライトに行きたい・・・』 一途の思いで,昨夜 Terryさん(アメリカ人)さんに電話した。
最近(オフシーズン)のサイチャはフライヤー数が少ないし,私は言葉も分らないので,彼らと一緒に行かないと面白くない。
所が,電話がどうしても繋がらない・・・。
仕方なく,今日は諦めて,少し夜更かしと朝寝坊を決めこんだ。

所が,朝7:00 にTerryさんから折返し電話がかかった。
今日は≪アパートから見るサイチャの山は写真の通りだ・・・!!≫。 しかし,『7:30出発・・・』 と言われては・・。 私は まだ目が覚めない寝ぼけ声で 『今日は諦める』と 言わざるを得なかった。

そして,今日一日,サイチャの山を眺めながら,気分が落着かなかったのは ご想像のとおり。

7/06 (日)≪フライト コンディション良好 ・・・!! ≫
-今日は Les さん(イギリス人)に電話したら,大変 運良く高雄(奥さんの実家)に泊っているという。
しかも,それが私のアパートの近くなので,アパートまで迎えに来て貰った。

午前中1本ぶっ飛んだ後,2本目は12:15テークオフ。
しばらくサーマルが掴めず苦戦,地上高 170mまで下ったが粘って,ようやくサーマルにフィットした。
そして,しばらくは≪山に近づけば上がり,離れれば下がる≫という心地よい状態を確認しながら 地上高500〜600mで楽しんでいた。

しかしやがて何処に行っても下らなくなった,少し翼端折りしてみたがまだ下がらない。
気づいてみたら,近くには誰もいない, 遠く離れた所に1機,2機・・・,遥か下方に2,3機チョッと心細くなり,翼端を更に折ったり,離したりしながら近くの橋まで行った。
誰か一緒ならもっと遠くに行ける・・・。
しかし,一人では行こうという気にならない。
橋とTOの間を行ったり帰ったりしながら 1時間半飛んだ。

しかし,その後 3本目は 10分のぶっ飛び。
4本目も飛ぼうとしてTOに上がった時はフォロー風になっていた。

約1時間ぐらい回復待ちしていたら,16:00過ぎ; 突然強風が吹きだし,雨雲を運んできた。
しかし,雨こそ降らなかったが,日よけのテント(傘)は全部たたみ,ある人は でギャラリーも交えて歓談し,ある人は流れ解散した。
* * *

  7/07 MON 〜 7/11 FRI
≪日本の国際化=意識改革・・・≫
台湾で仕事する様になって気づくことは,日本に比べ≪世界中が非常に近いこと≫と≪学歴レベルが高いこと≫だ。
日本にいる時は,海外の技術者と話し会う機会も,海外情報も,海外出張も,ごく限られた人以外は 滅多になかった。
しかし,こちらではそれがチョッとした立場の人には頻繁にある。

学歴については日本と同じ様に,高校,高専,大学を卒業して入社するが,彼らは入社後(或いは しばらく働いた後)更に夜間 or定時制の大学に通い続ける。
そしてかなりの人がマスターの学位をとり,ドクターを目指す人もいる。
勿論 学費は自費なので,それが会社の仕事とは関係のない学科を目指すことも多い。
英語などは幼稚園や,小学校の時から補修班(日本式には”塾”)に通う生徒が多い。

-----------この続き-- - See ≪20. 日本の国際化=意識改革・・・≫


≪日本の景気回復期待・・・≫
-SARS騒ぎもようやく一段落し,日本からの出張者も大分増えてきた。
日本の景気もそろそろもち直して貰いたいものだが・・・,デフレというのは,観点を変えれば『企業の共倒れ』 という意味だから,この対策は 『過剰な会社を淘汰すること』だと思う。
韓国の金大中大統領は それを早々と実施したから,後遺症はあっても,今は快方に進んでいる。

日本の小渕-宮沢大臣は,淘汰されるべき会社に救済資金を注ぎこみ,消費拡大といって,かつてのあんな 商品券など・・・,子供騙しの様な 一時的景気対策しか考えないから・・・,だからその後会社は 更に大きな借金を抱えて倒産する。
そして,このつけは全て ≪将来世代の負担≫というとてつもない後遺症と引換えに,過去の経営責任や,政治責任はすべて時効の壁に護られ,悠々自適という構図にしてしまった。
-----------この続き-- - See ≪21. 日本の景気回復期待・・・≫




7/12 SAT, 13 SUN
7/12 (土)
サイチャ フライトキャンセル --
最近ず〜っと・・・, ともかく暑い。
好い天気が続いているが・・・,こんなに暑いと パラグライダーもあまり行く気がしない。

ご承知のとおり夏季のサイチャは天気が安定しない。
だから,行ったとしても,昼頃になったら,急に風向きが変ったり,スコールが来たりで満足なコンディションの時間帯は短いし,去年の経験では,全く飛べないで帰ることも結構多い。
今日は≪サイチャ≫には行かないで 休養日にする !! 明日もある・・・ !!

中国語 STUDY --

その裏には・・・,今日は 『たまには中国語の勉強をしよう』 という思いもあった。
神の倉のあの美貌夫人は 今頃ホームページの中で,スペイン語が自由自在に使われている・・・。
多分 『国際電話でも スペイン語会話が弾んでいる筈だ !!』と思うと,中々上達しない自分が情けない。
しかし,それにしても・・・ もう2年以上 台湾に住んでいるのに・・・!!, 私の中国語は全く使い物にならない のに比べ,かの人は意志も強いし,すご〜く頭も 好い人だと実感される。

私にとっては 身近に こんなお手本の人がいるから,刺激になり,負けない様に頑張ろうという気になる。
だが 1日が経って見ると,・・・結局テレビとパソコンと,・・・教科書を開くと直ぐに眠くなったり,目覚めた後散歩がてらに買物と,・・・ 結局,今日1日 何をしたのか分らない。


7/13 (日)≪フライト コンディション ・・・!!
今日は高雄から アメリカ人の Terryさんに乗せ貰った。 サイチャには9:30頃 着いた。
しかし,まだフライヤーはいない。 まだサーマルもないし・・・,ぶっ飛んでしまったら上がって来る車がない。
結局,他のフライヤーが飛び始めるのを待って 1本ぶっ飛び。

2本目は12:00頃テークオフ。
皆がレベル付近でもがいているのに,私は楽々と+300mまで上がった。
久々,高い所から山肌に這えつくばう様にもがいている 機体を見下ろすのは,何とも優越感がある。
こんな状態をしばらく楽しんでいたら, しかし今度は どうしたことか・・・?,
他の人が上がって 私は下がりだした。

すぐ皆の動きを見て 上がっている人の所を追うが・・・,しかしどうしても上がらない。
どうしたのだろう? 私だけ下がる・・・!!。
地上高 600mをアッと いう間に下がって ランディングになってしまった。
ランディング後, 高い所から中々降りない 他の人を見るのが無性に悔しかった。

次は 2時過ぎに TOに上がった時は,今日もやっぱり曇り始め,雨こそ降らなかったが ぶっ飛び専用のコンディションになり,沢山のギャラリーのタンデムdayになった。
こうなるともう,沢山のギャラリーがTOゾーンに入り込んで来て,夕暮れまで皆でワイワイ言いながら楽しんだ。
しかし,サイチャではどんより曇っていた間も,高雄の空は,一貫して晴れていた。
Take off(公園) 入口から
前方右(グリーン)がTake off
前方(グリーン)がTake off 14:00頃,今日も雲が
出始めた
外人フライヤー達 今日はタンデムデー
多数のギャラリーも入りこむ, 写真 右;タンデムフイライヤー
サイチャ暮色。 TOで撮影=正面の晴れいる所は 高雄,他


7/14 MON 〜 7/18 FRI
≪ 日記 Diary ≫ ---
自慢ではないが 以前,私は日記など書いたことがない。
正確にいうと書き始めたことは何度もあるが,どうしても長続きしなかった。
少しは抜けても,その日は空白にして 次の日に進めばよいのだが・・・, しかし これが気になってどうしても埋め様とする。
それが・・・,1日遅れると 1日毎に負担が増す結果になって 遂に頓挫する。

その点こうしてHPを利用すれば非常に都合がよい。
書きたい時は沢山書くことも,書きたくない時は適当に省略することも,後で挿入することも,修正すこともできる。 それに写真も自由に載せられるし・・・,
何よりも 皆さんからも 励まされる

私も,こうして書き込んでいる内に もう2年近くになった。
それを時々振り返りながら,去年の今頃は?とか, 一昨年の今頃は?とか・・・,過去の色々な出来事について感慨に更けることもあり,中々オツなものである。

しかし,それにしても,最近はスコールも殆ど降らないし,高雄では 毎日 ずう〜っと,本当に, すごく暑い。
それで 去年の日記 を見ると・・・,次の通り書いてあり,
・・・やっぱり 今年は・・・・ !!! となる

注) これは 去年の日記です。
***** 2002 ** 7/15(月)〜19(金)*****の日記です。
最近の天気-----
いよいよ夏の天気。朝,雨の音で目が覚め・・・出勤する頃には上がっている。 その後は晴れた。
しかし またその後 凄い雨が降る。 午後にはスコールも来る。その後はまた晴れる。
これが 毎日とは言わないが ショッチュウである。
日本の様にカラカラの炎天が何日も続くということはないので,晴れた時の陽射しは暑くても・・・案外過しやすい。 しかし,パラは チョット 2〜3ヶ月 夏眠状態となる。



7/19 SAT, 20 SUN

 
≪ 目標管理報告会 Management review meeting ≫ ---
我社の場合,年初に年間目標を設定し,それに沿って努力している。 毎年年央に当たる6月末までの進捗状況の報告会が開かれる。
これには毎年 土,日を利用して 社内全部署の課長以上(約40人)が一人々々が 約20分づつ報告する。

私は報告を聴く立場だが,2日間まるまる じっとして中国語を聴き続けるのはチョット疲れる仕事だが,こちらの社員は 非常によく頑張っており,今年も好い業績が出ているのは心強かった。
≪ 西子湾レストラン≫ ---
7/20(日)・ 目標管理報告会終了後, 会社の CT陳 さんと西子湾のレストランで夕食を楽しんだ。
何といっても 猛暑の昼間を避け,心地よい海風に当りながら,南シナ海の海に沈む夕陽を眺めながらの食事。

それと,ここは約1ヶ月前開店したという。マスターはサルバドル出身,ママは台湾人でどちらも英語が自由に通じるので 会話が弾む。 私のスペイン語も試してみたが・・・,少しは通じる様だったので 多少 優越感も生じ 気分がよかった。


 
7/21 MON 〜 7/25 FRI
≪一時 帰国予定 ≫ ---

-SARS騒ぎもようやく一段落し,日本からの出張者も大分増えてきた。
私も 4月以来延期してきたが
8月初〜盆開けまで 一時帰国したいと考えている。
その間,家庭事情やら,健康診断フォローや予定はぎっしりだが,神の倉には勿論,他のエリアにも 急にフライトをお願いすることがあるかも知れない。
その時はよろしく。

これに伴い,このHPはアップロードは,条件が整えば自宅からできるかも知れないが,しばらく滞るかも知れない。 帰国時のMail も同様です。


7/26 SAT, 27 SUN
7/26 (土) ≪ゴルフ Golf ≫ ---
今日は 私のアパートは 朝 5:00 に仲間が迎えに来から, 4:20頃には起きなければならない。
しかし,いつもの癖で 前夜早く寝るのは 中々難しい。
でも努力して 23;30頃ベッドについたが,中々寝つけないし・・・,しかもその後も寝過ごしたらいけないと思うと途中,何度も目が覚める。
朝,起き上がった後も・・・,こんな早い時間では食欲がまったく湧かないが,牛乳と果物等で無理やり腹ごしらえし,予定通り 5:00 アパートを出発。

6:10ゴルフスタート 。
ところがコースの両側は 高い樹でぎっしり囲まれ・・・,≪私にとっては≫余りに狭いコースが連続する ・・・。

狭いと意識すれば益々萎縮し,球は とんでもない方向に行き,左を怖がると・・・,すごく右に寄って これまたOBになる。
台湾の太陽はとてつもなく熱いし・・・,茶店もないし・・・!?。
腹は減るし,もう,スコアをつけるのも否な思い・・・。

だけど他の人はチャンと正常だから・・・ !!!・・・ 益々情けない。
こんな思いでやっとハーフを回ったが・・・,台湾では休憩がない。
まだ,本当 !!,まだ,続けて 残りのハーフを回らねばならない。

後半も同じ様なコースだ。 逃げ場のない太陽は益々熱いし・・・。
只,水だけを・・・,ガブガブ呑みながら,昼前やっと終了した。
しかし今日は何本OBを打ったのか・・・?。
最後には私の手持ちボールは最後の 1球だけだった。

・・・≪観音山高爾夫倶楽部≫


 

7/27 (日) ≪帰国準備 ≫ ---
それよりも,今日は帰省準備で大変気忙しい・・・!!
こうして単身赴任していると,炊事,選択,部屋掃除,・・・荷物の整理も,パソコンの整理≪今使っているパソコンは借り物だから,これまで溜めている写真や資料をコピーして家に持ち帰る等々≫,・・・etc.
しかし,朝から気忙しいかったが・・・,その割にはあまり捗らなかった。

あ〜ぁ !!, 車でもあれば・・・,サイチャに行って憂さ晴らしでもしたいところだが・・・。今朝は久し振りのすごい雨音で目が覚めた。
雷もすごい。 しかし稲妻は 奇麗というか,かなり'近くで強烈な閃光を発している。 でも明るい昼間の稲妻は案外迫力がない。

しかし,それに続いて 天地を轟かす雷鳴は,やはり・・・,あまりにも近すぎ ない方が風情がある。

こんな天気が1時間余り続いた後,昼頃から いつもの夏空に戻ったがしかし,もう サイチャに行く気にはならなかった。
  7/28 MON 〜 8/01 FRI
≪帰国準備 ≫ ---
一時帰国といっても今回は 8ヶ月ぶりだとやっぱり色々な準備がある。
会社の仕事は段取りを付け,申し送りをし・・・, 日本の仲間にはMailを送り・・・,自分で持ち帰る荷物も片付け, 大した額ではないが少しばかりの 台湾元を日本円に替えたり・・・。
忙しいというより,気分的にせわしい・・・。
書中見舞い(日本向け)も気にはなるが 書くゆとりがなかった。

このHPは,日本からも アップロードできる筈であるが,私自身も結構忙しそうだし,巧くできるかどうか・・・。
即ち,折角開いて戴く皆さんの期待に応えられるか, それともしばらく休止になるか・・・分らない。
・・・!!!
 



8月 6月